F, G, H, I, J


G

・イアン・グラント (Ian Grant)

現トラック・レコードのオーナーで、ビッグ・カントリー(Big Country)のマネージャー。

トラック・レコードの項参照。

 

H

・T.スコット・ハルビン(T. Scot Halpin)

1973年サンフランシスコのカウ・パレス公演でキース・ムーンが失神したときに聴衆の中からステージに上がり代理のドラマーを務めた。2008年没。

・グラハム・ヒューズ(Graham Hughes)

ゴールドスミス社のアートディレクターでロジャー・ダルトリーのいとこ。ロジャーのソロアルバム『Ride A Rock Horse』アルバムのアートワークを担当、1976年「最も顕著なレコードジャケット」銀賞を受賞している。ザ・フーの『四重人格』アルバムも写真集はラッセルだが、カバーでジミーがバイクにまたがっている写真だけ担当している。2010年没。

I

・アイリッシュ・ジャック (Irish Jack)

J

長年のフー・ファンでモッド。かつての「100faces」メンバーの一人。ザ・フーの「アイ・キャント・エクスプレイン」をライブで聞き、「これこそモッドの自分たちが言いたかったことだ」とピートに告げる。

・グリン・ジョーンズ (Glyn Johns)
レコーディング・エンジニア兼プロデューサー。元はシェル・タルミーの下で働いていた。ザ・フー関連作品は『フーズ・ネクスト』『四重人格(『愛の支配』と『イズ・イット・イン・マイ・ヘッド』)『ザ・フー・バイ・ナンバーズ』『フー・アー・ユー』など。スティーヴ・ミラー・バンド、イーグルスの作品も手掛けている。

投稿日:2012年6月30日 更新日:

Copyright© <ザ・フー>The Who's Japanese Fans! , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.